2ch証券とモリタポの思い出。株主優待でスレ立て放題・連投し放題だったよな

最近仮想通貨トレードにハマってる俺だが、モナコインのトレードをやっていると昔ハマってた2ch証券を思い出す。

極めて限られた人しか知らないと思うけど、「2ch証券」とそれに使う当時のオンライン通貨「モリタポ」の思い出を語ってみる。

2ちゃんねる内の仮想通貨モリタポとbeポイントの思い出

2ch(今は5chなんだっけ?)にはかなり昔から「モリタポ」という2ch内だけで使える仮想通貨?WEBマネー?的なポイントシステムがあった。

そして2chの中でもメイン板であったニュース速報板(通称ニュー速)でスレを立てるには「be」というサービスを利用しなくてはいけなかった(多分今もそうだけど)

そのbeというのには「beポイント」を溜めることができ、一定のbeポイントがないとスレは立てられなかった。

そのbeポイントを増やす方法が、モリタポだったのだ。モリタポをポイントに変換する形である。

中学生の頃からPCの専ブラで実況板に張り付いていた生粋の2ch廃人だった俺は、もちろんbeを登録し、毎日ちまちまモリタポやbeポイントを集めていた。

モリタポ及びbeポイントは他人にあげることもでき、当時まだ中高生だった俺は主にbe板やVIP板で「並びます」とか言って乞食をして集めたものだ。

2ちゃんねるの板を会社と株に見立てた遊び、2ch証券の思い出

そんなモリタポの使い道の一つして、2006年頃だっただろうか?新しく2ch証券というものが始まった。

たしか管理人ひろゆきじゃなくて当時の2chの実質トップであったFOXがお遊びで作ったもので、2chの各板を会社に見立て、その株を売買するというものである。

各板の株を一定数持った株主は、その板のみで「連投し放題」や「スレ立て放題」など、通常のユーザーでは制限がかかってしまうものが無制限になる株主優待の権利を得ることができた。

当時実況廃人だった俺は各実況板の株主となり、連続でスレを用意しておく必要のある番組(実況が盛り上がる番組)でスレ立てと管理を行い、活躍した。

今考えるとだいぶキモいが、「スレ立て乙」「>>1 ありがとう」などのレスがついて嬉しかったものだ。

16歳にして2c証券でトレードの楽しさを知る

たしか2ch証券を始めたのは16歳の頃だったと思う。

もちろん株やFXなどの経験はなかったが、2ch証券の株の売買・トレードはすごく楽しかった。

課金のできない少年だったため資金がかなり限られていたが、圧倒的な暇さを利用し、安く買って高く売るを繰り返し、モリタポ(正確にはchモリ)を稼いだ。

ニュー速やVIPなどの人口が多く優待機能の需要が高い板は当然株価が高かった。

逆にスレを連続で立てるケースが全くない過疎板は極めて安く、株価はニュー速などの数百分の1とかだったと記憶している。

俺はその中間くらいの各実況板の優待を目指していたので、課金0でも乞食とトレードでなんとかなった。

たしか300以上株を保有していると名前欄の横に「神」って表示されたんだよな。今思うとクソくだらないけど、あれは当時嬉しかったw

最近毎日仮想通貨のトレードをしていて、2ch発のAA「モナー」がモチーフであるモナコインで実際に利益をあげるようになり、ふと思い出してしまったよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする