人を殺す夢をよく見る奴はストレスやばいから気を付けろ

今でこそスマブラの試合の夢ばっかり見るような能天気な日々を送っているニートの私だが、その昔めちゃくちゃストレスを抱えながら生活していた頃、やたら見ていた夢がある。

それが人を殺す夢だ。

一番過激だったのは、知らないおっさんを包丁で滅多刺しにして殺した夢。

妙にリアルだったが、無論人を刺したことなどないので、刺した感じも脳が勝手に想像した感覚にすぎない。

結構前のことだが、今でもはっきり覚えている。本当に本当に嫌な夢だった。起きたら汗だくだったな。

ストレスの元凶から避難し、大きなストレスがなくなってからは、人を殺す夢も人に殺される夢も全く見なくなった。

一応夢占いを調べてみると、「ストレスを感じているが、変わりたい・変わろうとしている暗示である」という解説が多く見られた。

夢占いは一切信じていないが、ストレスと夢の内容に因果関係は間違いなくあるのだろう。

人を殺す夢をよく見る人はストレスが限界近くまできている可能性があるので、すぐにストレスの元から逃げた方がいいと実体験から思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました