二郎インスパイア系「ラーメン大」中野店レポ

家系ラーメンも好きだが、二郎系・二郎インスパイアと呼ばれるラーメンも大好きだ。

まあ基本的に味が濃くてめちゃくちゃ体に悪そうなラーメンが好きってこと。

中野にももちろんいくつかの二郎インスパイア店があり、最初に訪れてみたのが、このラーメン大だ。

中野駅からは結構遠く、中途半端な立地にあるため、アクセスは正直悪い。

しかし俺はニートで暇なので、暑い中自転車を走らせて行ってきた。

店内はカウンターのみで狭め。立地が悪いせいか、飯時の時間なのに他の客は一人だけ。

購入スタイルは食券。普通盛り野菜普通限定で500円セールを行っていたので、とりあえず様子見でそれを購入。

しばらくして店員に「ニンニク入れますかー?」と聞かれる。

久しぶりの二郎系ラーメンだったので、つい「お願いします」と答えてしまう。

すると、店員は若干イライラした口調で「ニンニク入れていいんですねー?」と聞き返してくる。

おっとっと、そうかそうか、二郎や二郎インスパイアの店では、店員からの質問には“呪文”で答えないといけないのだ。完全に忘れてた。

やってきたラーメンは普通盛り野菜普通だが、量はやや少ないくらいだろうか。よく食べる人は中盛り以上を推奨だ。

味は一般的な二郎インスパイアの味。普通に美味い。テーブルにあるタレで味をより濃くすることも可能。

500円でこれはかなりコスパが良い。500円キャンペーンが続いている限りは確実にまたすぐ行く。

別に本来の値段(680円?)に戻ってもコスパが悪いわけではないし、500円ラーメンと違って野菜増しとかもできるので、リピートは間違いない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする