レノボPCをwimaxで繋ぐとGoogle Chromeがブルスク&フリーズしまくった件とその解決方法

俺は引きこもり体質のニートではあるが、24時間ずっと家にいるとさすがに気が滅入るので、よくファミレスやカフェでネットを見たりブログを書いたりする。

そのため、メインのデスクトップPCとは別にノートPCは俺の中で必須アイテムだ。

これまではケチって35,000円ほどの激安ノートを使っていたのだが、この度9万円するレノボのそこそこ良スペックのノートに買い替えた。

35,000円のやつでも不便はなかったのだが、新しいやつは重量が1キロ近く軽くなり、さらにHDDからSSDにパワーアップするため、かなり快適になる。

しかしこのノートPCがまともに使えるようになるまで、かなり骨が折れた。

本当に大変だったので備忘録として書いておく。

Google Chromeを起動するとブルースクリーン

まず真っ先に設定したのがwi-fi。家の無線と外で使うためのモバイルルーター「wimax2+」、両方なんなく設定完了。

お次は家の無線でネットに繋ぎ、クロームの同期でもするか~とエッジ(旧IE)でクロームを落とす。

クロームを起動。なんなく同期完了。

「明日からオニュー(死語)のPCでネットを楽しめるな~」とその日は何の問題もなく終わった。

しかし次の日、カフェでwimaxに繋ぎ、クロームを起動。

・・・

久しぶりに見たぜブルースクリーン。まさか買ったばっかりのオニュー(死語)PCで見れるとはな。

「自動的に再起動します」とか書いてあるけど一向に再起動される気配がないので、強制シャットダウン。

再起動。クロームを起動。やっぱりブルスク。半べそをかきながらカフェを出る俺。

なんなんだこれ。クローム起動でブルスクとかやべーだろ。前のノートでは同じ環境でも何の問題もなかったのに。

すぐに家に帰り、メイン機であるデスクトップPCで必死にこのトラブルについて調べる。

そのときに行った対策は以下の通り。

  • クロームの再インストール
  • 64ビット版と32ビット版両方使ってみる
  • 他ブラウザではどうか確認
  • wimax以外の回線ではどうか確認

再インスコや別バージョン(32ビット版)の利用をしてもブルスクは直らず、エッジでは問題なし。firefoxの挙動はちょっとおかしい。

そしてなによりも変だったのが家の無線では問題なく、wimax利用時だけブルスク、良くて起動後即フリーズになることだった。

たまに直ったような感じになるが、数分するとまたフリーズorブルスクという極悪な挙動をしたりし、どんどん消耗していく俺。

その日はもう疲れすぎてベッドにダイブし、寝る。

原因はドライバだった!

途方にくれながらもいろいろなワードで原因と対策を調べ続ける。

「Google Chrome」「windws10」「Lenovo」「wi-fi」「フリーズ」「ブルースクリーン」あたりのワードをいくら組み合わせて調べても原因がわからない。

途方に暮れながら数時間経過後、たまたま調べた「wimax ブルースクリーン」でヒットしたヤフー知恵袋の質問の症状が似ていた。

参照:Wimaxによる無線LAN接続をしていると、突然ブルースクリーンが現れます。 – Yahoo!知恵袋

その回答はよくわかんドライバを入れてみろとのことだった。藁にも縋る思いでそのページを見てもなんなのかよくわからないドライバをインストールし、再起動。そしてクロームを起動。

(どうせ変わんねーだろ…昨日今日といろいろやったもん…)

・・・

そこにはwimax回線でもキビキビと動くクロームちゃんの姿があった。

こいつ…いやこのお方、神かーーー!!!!!!!!!!

「Q.神の存在を信じるか」「A.ネットで見た」のコピペそのものである。まさかヤフー知恵袋に救われる日が来るとはw

よくわかないがレノボ新PCでwimaxとクロームを使ってネットに繋げる場合、こういったことがあるっぽい。

これヤフー知恵袋の神の回答がなかったらどうにもできなかったぞ…。怖い怖い。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする