【スマブラSP】VIP常勝ワイ、スマメイトデビューするも全く勝てない

スポンサーリンク

VIPでほぼ負けなし状態になる

相変わらずスマブラSPにハマっているおっさんニートの私だが、オンライン対戦の実対戦時間が1000時間近くにもなり、さすがにVIP部屋でもだいたい負けなくなってきた。

具体的にはメインキャラを使えばVIP部屋の勝率が7~8割といったところ。

相性の悪いキャラやメイト勢と当たると普通に負けるが、相性が悪くなく一般的なVIP民相手ならほぼ負けなし状態となった。10連勝なんてザラだ。

最初の頃に世界戦闘力4万台まで落ちたとんでもない下手糞マンがよくここまで来れたと思う。

そんなわけでVIPじゃ歯ごたえがなくなってきたので、ついにスマメイトに手を出してみた。

ついにスマメイトに挑戦

スマメイトとは

スマメイトとは、のちょう氏という有志の方が個人で運営している非公式のオンライン対戦マッチングサイトである。

プロプレイヤーやストリーマーや大会に出るような人たち、いわゆるガチ勢がオンライン対戦で利用する御用達サイトであり、ゴールデンタイムは数百人のユーザーが同時に利用していて大変賑わっている。

ゲーム内で利用できる公式のオンライン対戦との違いは以下のような感じ。

スマメイトの特徴
  • 細かいレート制になっていて、より実力の近い人と戦うことができる
  • ユーザーはだいたいガチ勢なので、VIP民とは次元の違う強い人だらけ
  • 2本先取制なので、VIPみたいに1先の分からん殺しで終了とならない
  • ルールが統一されており、VIPと違ってクソルールに遭うことがない
  • マッチングを有線接続限定にすることができ、激しいラグや遅延の中で試合を強いられることがない
  • 明確なルールとペナルティがあり、SNSも連動しているため、煽りや切断やクソ戦法(崖吸い込みガン待ちとか)をする人がほぼいない

このように、ガチ勢の望む対戦環境が用意されている対戦マッチングサービスなのだ。

たまに負けそうになるとラグいと言い出して対戦中止をしてくる民度の低い人もいるが、ごくわずかだ。

VIPなどの野良だと、ちょっとやるだけでラグ・煽り・切断・クソルール・クソ戦法のいずれかに必ず遭遇するので、それと比べたら遥かに快適な環境である。

私には一生縁のないサイトだなと思っていたが、人生わからんもので、ついに私も利用させてもらう日がきた。

VIPで負けなくなってきた今の自分なら、そこそこ戦えるかもしれない。

そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

VIPとはあまりにもレベルが違う

レートは1500から始まり、この数値が基準となる。

普段全くやらない「すま村」や「カロス」などのステージに戸惑いつつも、何十戦かこなしてみた。

その結果、びっくりするほど勝てなくてワロタ。

その後も一週間ほどガッツリ取り組んで100戦以上やったが、レートは日に日に下がっていった。笑えるくらい勝てない。

正直舐めていた。ワンチャン1600くらいいけるっしょって思っていた。

実際Twitterなどで「VIP安定層で1500維持くらい」というツイートを複数見かけたので、少なくとも初期値である1500維持は余裕だと思っていた。

実際には今の私のレートは1300ちょっとだ。負けがこむとたまに1200台に突入する。

Twitterで見かけたツイートだが、ほんとこれ。

私一人のデータだが、VIP安定層で1500維持なんてとんでもない。

実際にはVIP安定層で1200~1400前後をうろちょろってレベルだろう。

事実としてメイトに疲れたあとに息抜きでVIPに潜ると、驚くほど簡単に勝ててしまう。レート1300の私でもだ。

1400帯1500帯の人はVIP民とは目に見えて動きが違い、私目線だとめちゃくちゃ強い。

マッチングの制限を緩くするとたまに1600以上の人とマッチングすることもあるが、もう何もできずにボコボコにされて即2本先取されて終わる。次元が違う。

1600でそうなので、2000とかもう意味がわからん。コントローラーを足で操作されても勝てないと思う。

VIPすら安定しない人はスマメイトをやっても1100帯、下手したら下限である1000まで落ちるんじゃないかな。いや、そこまで落ちる前に心折れる。

スマメイトは本当に猛者しかいないとんでもない場所だった。

とりあえず私はいつか1600タッチを目標に、もうしばらく頑張ってみようと思う。

戦闘力4万からVIPへ行けたように、レート1300から1600、不可能ではないはず。時間と根気だけはあるから。

タイトルとURLをコピーしました