宿泊予約サイトはReluxと楽天トラベルの使い分けが最強だと悟った

俺はニートのくせに旅行が結構好きだ。

旅行に行く際、重要なのは泊まるホテル・旅館の予約。これをなるべくスムーズかつお得に済ませたい。

しかし宿泊予約サービスは無数にあるため、どれを使えばいいかよくわかってない人もいるだろう。

俺的には、宿泊の予約サイトは「Relux」と「楽天トラベル」の使い分けが最強だと思っているので、解説したいと思う。

ちょっと良いところに泊まる場合はRelux

彼女や家族などを連れていくため、ちょっと良い感じのホテルや旅館を取る場合は、Reluxというサイトが良い。

Reluxはプロのスタッフが厳選した一流ホテルや高級旅館のみを掲載する会員制宿泊予約サイト。

実際にクソみたいなホテルや旅館は一切載っていないので、わりと信頼して探すことができる。Relux内を巡回している限りはしょーもない情報は入ってこないのだ。

サイトは非常に見やすくて使いやすく、プランも比較しやすいし、予約も極めてスムーズに可能。そして最低価格保証。

さすが急成長している企業・サービスだけあってよくできている。

さらに、付与されるポイントが一律5%というのも素晴らしい。5%という数値は業界でもトップクラスだし、何より余計な条件のない“一律”なのが良い。5万円の5%は2500円。結構大きい。

競合他社サイトは「一休」あたりだが、掲載ホテルが多いからかサイトがごちゃごちゃしていて少し使いづらいし、「一休プラス」というのとサービスが分かれてる意味もよくわからない。

なによりポイントが階級別になっていてヘビーユーザー以外は5%還元までいけないので、Reluxの方が断然お得。

そのため、良いホテルや旅館を取るなら、個人的には現状Relux一択だ。

しかし、他の旅行系のブログやサイトの記事では基本的に一休をおすすめしているんだよね。

なんでかって?一休の方が圧倒的に紹介料が高いから。汚い世界やで。

ちなみに、高級ホテル特化のサービスではあるが、一人あたり一泊一万円ちょっとくらいの安いプランもたくさんあるので、庶民でも全然利用できるので安心してほしい。

→Reluxの無料登録はこちら

Reluxマガジンという公式ブログも旅行好きなら絶対に楽しめるのでおすすめだ。めちゃくちゃ旅行に行きたくなるやつ。

安いところに泊まる場合は楽天トラベル

一人で泊まりで出かける際や、男友達などと遊びに行って泊まる際など、なるべく安くまともなホテルに泊まりたい場合は、楽天トラベルだ。

みんな大好き「楽天」のサービスで、楽天市場ユーザーや楽天カードユーザーなら新たにユーザー登録やカード情報の入力をしなくていいので、最もスムーズかつ安心。

一流ホテル特化であるReluxには掲載されていないない一泊数千円レベルのホテルが網羅されている。

ポイント還元は1~2%と高くないが、楽天ポイントという汎用性の高いポイントなので、使い道が多くて便利。

一休内でしか使えない2%と楽天サービス全体で使える2%なら、当然後者の方がありがたい。

また、楽天トラベルは楽天サービス全体のキャンペーンに絡めてお得に利用できたりもする。ごちゃごちゃしててわかりづらいが。

というわけで、良いホテル・旅館を取るならRelux、安いホテルを取るなら楽天トラベル、宿泊予約サービスはこの2つで十分だろう。

Reluxを初めて知ったという方は、ぜひ会員登録をしてみてほしい。もちろん登録無料。ニートのおすすめだ。

高級旅館・ホテルの予約ならrelux(リラックス)

→Reluxの無料登録はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする