ドラマ「ヒモメン」を元ヒモが見てみた

元ヒモがヒモのドラマを見てみた

7月28日から、テレビ朝日で「ヒモメン」というドラマが始まった。

土曜ナイトドラマ『ヒモメン』|テレビ朝日

「ヒモ」をテーマにしたドラマということで、普段特撮以外のドラマを見ない俺もチェックしてみた。

というのも、俺は昔リアルにヒモとして生活していた経験があるからだ。

20歳くらいの頃にネットで知り合った適当な女の家に転がり込んで、1年ほど働かずに寄生虫として生活をしていた。

そんなガチのヒモニートだった俺が軽く感想を書いてみる。なお、原作は未読。

ヒモメンの設定はそこそこリアル

まず、このヒモメンというドラマの設定についてだが、彼女が看護師という設定はありがちでリアル。

先輩ナースにヒモ男を飼っていた経験者がいるのもいいね。いそういそう。

実家から追い出されて彼女に寄生しているという彼氏の設定もリアル。俺が実際そうだったからw

ヒモメンの脚本や演出はファンタジー

コメディドラマなので突込みを入れるのは野暮なのだが、脚本や演出は完全にファンタジーというかネタ。

野草を集めてきたりとか、彼氏が金を持たずに病院行ったりとか、一生懸命鳥を探してくるのとか。

あと彼氏がちょっと爽やかすぎるw 本当のヒモってもっと生々しくクズ。

ヒモは治るがヒモ体質は治らないと思う

彼氏のヒモ体質を改善させたい!というのがドラマのストーリーなのだが、“ヒモ体質”は治らないと思う。

一時的にヒモをやっている人なら状況次第で治るけど、ヒモ体質ってもう根っこの問題だし、無理でしょw

ドラマ見てる感じだと、多分ヒモ彼氏は彼女のことを愛しているけど絶対働きたくないって感じの設定っぽいし、それはどうしようもない気がする。

元ヒモとしては今後の展開がちょっと気になるので、一応次週も見てみようと思う。テレ朝のHPで最新話が見れるし。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする